本文へ移動

久米病院
愛媛県松山市南久米町723番地
TEL.089-975-0503
FAX.089-975-0560
──────────────
1.内科・消化器内科
2.精神科・心療内科
──────────────

1
9
2
5
6
9

精神科・心療内科

精神科においては、統合失調症や躁うつ病をはじめ、神経症、発達障害、認知症など、疾患の特徴や状態像に対応した治療・療養環境の充実に努めております。すなわち、ライフステージに応じた精神保健相談から、危機介入を主とした急性期治療、社会復帰を目標としたリハビリテーションまで、総合的に質の高い医療・福祉実現をめざしています。また、家族会として「はじめ会」があり、例会の中で医師や精神保健福祉士による勉強会や座談会など、ご家族への支援を行っております。

診療時間・施設基準

●診療時間
(平日)  午前の部……09:00〜12:00/午後の部……13:00〜15:00
平成29年6月1日より、精神科・心療内科の初診受付は午前中のみとさせていただきますのでよろしくお願いいたします

休診日】土曜日・日曜日・祝日

●病床数    …… 149床
●施設基準
【精神科病棟】 …… 精神病棟 入院基本料15:1(1病棟)/看護補助加算 1
                               精神療養病棟(2・5病棟)
【精神科ショート・ケア】【精神科デイ・ケア】【精神科作業療法】【精神科身体合併症管理加算】    【重度アルコール依存症入院医療管理加算】

精神科施設紹介

スタッフルーム
ホールはコミュニティの場、食卓の場でもある
話しやすく、やわらかな雰囲気をイメージし、スタッフ・ルームを出ればホールとなっています。
また、病棟内の椅子・テーブルなどは刺激の少ない中間色を使用しています。昼食前には、食物の嚥下・咀嚼をスムーズに、また、美味しくいただくことを考え、音楽に合わせ口腔体操を行っています。
療養病棟
療養病棟
患者さんとの対話の場所を重視し、ホールや病室などは、ゆとりある空間を設けています。また、患者さんが本来持っている能力の再獲得のために各種レクリエーション、リハビリなども積極的に行っています。
クッキング
デイケア部門/華道
支え合い…はじめて開く、心の扉
当院のデイケアはメンバー主導型をめざしています。メンバー主導型とは、メンバーの考え方を中心に持って行き、何をする時にも共に考え、どんな方法でどうするか…みんなで考えながら一歩一歩進んでいこうという方法です。
働きたいが自信がない。人とうまく付き合えない、特にいくところがなく落ち着かないで昼間もごろごろとする、毎日が不安でつらい…このような方々に、『少しでも役立ちたい』と私たちは考えています。

精神科施設の風景

診察
■診察
病室
■病室
作業療法
■作業療法
自立・創造性を高め…回復へ
音楽療法
■音楽療法
病める心…歌で蘇える
生活リハビリ室
■生活リハビリ室
きめ細かい支援
栄養指導
■栄養指導
食事を摂る…
身体と心のエネルギーの源
TOPへ戻る